また一本、記事を公開することができました。みなさま、ありがとうございます。また、今回は「ロイヤルパークホテル水天宮」さんにお部屋をお貸しいただきました。ありがとうございました。

32
今でこそ、明るく愉快なサッカー解説で知られる松木さんですが、現役時代は激しい闘争心を前面に押し出すプレーヤーで、細かい駆け引きにも優れた方でした。松木さんがファウルしているのに、相手がなぜか反則を取られ、憤慨しているという場面を何度も見ました。

Jリーグの最初のリーグ優勝監督として名を馳せたときも、表情はいつも厳しいまま。今考えると、若くしてスター選手がずらりと揃うチームを率いなければならなかったのだから、苦労は絶えなかっただろうと思います。

解説者になった後も苦労は続いたはずです。今とスタンスが同じ解説をしても、最初は決して好評ではなかったように記憶しています。ですが、それでも何も変えず、ずっと続けたことで現在の地位を築いたのではないでしょうか。

今でも現場でお会いすると、細かな駆け引きのお話しなどを伺うことができ、それが最高に面白いんですけど、 テレビでは話せないような内容なのです。ライブなさっても面白いと思うんですけどね〜。そのときは、昔どんな悪いプレーしてたかツッコミに行くんですけど(笑)。