今回、西鉄旅行さんが一括して報道ビザと現地でのプレスカードを手配してくださいました。また、そのプレスカードとは別に、AFC管轄のADカードも必要となります。

報道ビザとプレスカードの手配で約5万円。さぁ、どんなプレスカードが出てくるか。もしかしたら絨毯? とか期待して……なかったのですが、ともかくそのプレスカードがないと練習場には入れないということで、不安が募っていました。

なぜならビザが下りたのが出発の1日前。これで間違いがあったらどうするんだ? って感じだったんですけど、ともかく出発の24時間以上前には手に入ったので一安心でした。

プレスカードはテヘラン郊外での練習初日に、練習場で渡してもらうことになっていたのですが、どうやら数人分ができていなかったようです。どうやら写真違いだったとか。ま、こんなこともあるでしょう。事情を話したら練習を見せてもらえたので一安心です。

ところが翌日もプレスカードがやって来ません。またも顔写真が違っていたそうです。ま、そんなこともあるでしょう。事情を話したら練習を見せてもらえた——と言っても冒頭15分だけですから、選手の話が聞ければそれでいいので、まぁ安心です。

テヘラン郊外での練習の最終日、ついにプレスカードが手に入りました。

 BlogPaint

おお、身分がCorrespondent(特派員)になってる。カッコイイ!と思っていたら、その下の会社名は「LCC」に。いや、うちの会社は「LLC」で、決して「LLC」つまり格安航空会社じゃないんですけど! あれ?また作り直し?

で、西鉄旅行さんに聞いてみたところ「もうこの際、名前と写真が合っていれば問題ないと思ってもらえるようです」ということでした。おおらかというか……。

さて、テヘランでのトレーニング4日目は試合会場での公式練習です。 これにはADカードがないとは入れないはず。で、ADカードがちゃんと用意されていました。

DSC00301

名前が手書き、Last Nameが最初に書いてある日本スタイル、さらに写真が白黒です。おお、「特派員」 的雰囲気が出ています。

日本サッカー協会の広報さんの前で「写真が白黒!」「あれ、時々カラーの人もいる!」と珍しがっていたら、なぜか広報さんが 「そうなんです。白黒もあるんです」と恥ずかしがっている様子に。

事情を聞いてみたところ、この日の前日、イラクサッカー協会から事前に日本サッカー協会が送っていた記者たちの顔写真のファイルが読めないという相談があったそうです。そこで広報さんが慌てて写真をパワーポイントに貼り、相手方に渡したのだとか。きっとパワーポイントのファイルを軽くするために白黒になったんでしょうね。

相手ができないことまで助けなきゃいけないなんて……涙。 それでも翌日にADカードができていたのでビックリしたということでした。