本日、「J論(プレミアム)」さんの連載「サッカー、ときどきごはん」でまた一本記事を公開していただきました。これも読んでいただいているみなさま、場所を提供していただいている「タグマ!」さま、そして「森マガ」に登録してこの連載を支援してくださっているみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

スクリーンショット 2019-12-09 7.49.45
ミシャサッカーはVAR泣かせなんです……現場の担当者・扇谷健司がVARの仕組みを徹底解説【サッカー、ときどきごはん】

この記事の中で、副審の相樂亨さんがワールドカップのときに心配していた部分がどう解決されているか教えてもらいました(「忘れられない痛恨の誤審……W杯を経験した副審・相樂亨が試合後に意を決してとった行動とは(みんなのごはん)」)。こちらもあわせて読んでいただければ幸いです。

そしてこの記事の一番最後の部分、たぶん懐の深い「みんなのごはん」さんでも、きっと許してもらえなかった一文だと思います(笑)。


「森マガ」でもご紹介しております。そちらも読んでいただければ幸いです。どうかよろしくお願いいたします。